So-net無料ブログ作成
セミナー ブログトップ

大光電機 全国8会場でLED照明セミナーを開催 大阪会場ににはハウスメーカーなどから約70人 [セミナー]

◆大光電機が、2010年6月23日、大阪市内の同本社ショールーム、ライティング・コア大阪で新製品発表と合わせてLED照明のセミナーを開いた。関西のハウスメーカーから約70人のインテリアデザイナーなどが集まり、同社のLED照明の新製品の特徴などの説明に聞き入っていた。

大光電機セミナー.jpg

 全国8会場で開催しているセミナーでは、同社の安岡悦章執行役員と同TACT大阪デザイン課花井克彦主任、高木英敏同チーフデザイナーが講師を担当。

 「やさしいLEDの話」と題してLEDの基礎を話した安岡執行役員は、ユーザーから寄せられているLED関連の問合せの内、もっとも数が多かった10項目について解説をした。
 たとえば最も多かったという質問の「LEDの寿命は4万時間と言われていますが、それを過ぎると切れるのか」には、「4万時間は明るさが70%になる時間で、切れることはありません」などと回答。

 また花井主任は、同社のLED照明の技術変遷を語る中で機能が向上し、価格が下ってきたことを解説するとともに、LED証明だから気を付ける点などについて話していた。

 セミナーに先立って同社の前芝辰二社長は「若い社員の力を生かしてLED照明の普及に取り組んでいく」と話した。

http://www2.lighting-daiko.co.jp/Press_release2010/tenjikai_press100527.pdf





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
セミナー ブログトップ