So-net無料ブログ作成
CGアニメ ブログトップ

ドーガ、iPhone/iPadアプリ「タイムスコープ」開発に技術協力 昔の街並みをCGで再現 [CGアニメ]

◆大阪・日本橋でんでんタウンのCGアニメ村に拠点を構えるドーガ(大阪市浪速区日本橋西2、鎌田優社長)が、財団法人京都高度技術研究所(ASTEM)がシステム開発したiPhone/iPadを使って昔の街並みをCGで再現する「タイムスコープ」に、CG制作で技術協力した。8月に実用化し、無料でインターネットでダウンロードできるようにする。

ドーガ.jpg
「タイムスコープ」の画面イメージ(ドーガのホームページから)

 6月22日に一般紙に発表したほか、ドーガも同日付で自社のホームページで「タイムスコープ」の開発経緯から機能までを公開している。

 タイムスコープは、iPhone/iPadのGPS機能で現在の位置情報を把握して、画面に昔の街並みをCGで再現するアプリケーション。
 第1弾として京都市千本丸太町付近の平安京の朝堂院を再現している。現在の位置に応じた建物の全周囲見渡すことができる。移動すると見える景観も変化し、端末を上に傾けると建物を見上げたようになる。

 ドーガのホームページによると「平安京の朝堂院は、発掘調査がほとんど行われていないため、江戸時代の文献や平安神宮をベースに、独自の解釈を加えて再現を試みた」という。

 今後は、焼失して今はない西寺(南区)や倒壊した羅城門なども再現させるほか「キャラクターを登場させ、歴史的な事件を追体験するRPG機能を加えたり、過去ではなく未来の景観を表示させて都市開発へ応用させる」(ドーガ)としている。


[ドーガ]
http://www.doga.co.jp/product/tscope.html




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
CGアニメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。