So-net無料ブログ作成
検索選択

人気高まる日本橋でんでんタウンのアニメカフェ 

◆アニメファンやコスプレイヤーたちのメッカとなっている大阪日本橋では今、人気アニメをモチーフにしたアニメカフェが若者の間で人気の的だ。今までのメイド喫茶に代わる新しい日本橋の名所として注目されている。

アニメカフェ 小.jpg

 インターネット広告事業などのサンディクリエイション(本社・大阪市中央区西心斎橋)が4月28日に日本橋3丁目にオープンしたのがテレビアニメ・おそ松さんをモチーフにした「おそ松さんカフェ」。かつてはオーディオ専門店が長年営業していた3丁目交差点の角地。

 店前には長い行列が出来ていた。ここを利用するには同店のサイトで会員登録して予約しなければならない。メニューはおそ松のかつ丼(1480円・税別)やカラ松のイッタい黒カレーライス(同)などと結構いい値段が付いた。ドリンクは赤塚印の松汁~グリーンスムージーローズマリーの香り(1280円・税別)が人気だとか。

 1ヶ月単位で対象のアニメを取り変えていく予定で、おそ松さんは5月末まで。次のテーマは「秘密です」ということだった。

 日本橋4丁目にはBS放送スカパー!のアニメ専門チャンネル・ア二マックスがプロデュースしている「ア二マックスCAFE」がある。期間限定のアニメキャラクターとのコラボコースターやブックマーク、ランチョンマットが特典として付くメニューも用意してある。こちらはフード、ドリンクともに1000円以下(税別)。ただし1時間1オーダー制だという。

 このところ日本橋のメイン通り堺筋から家電店がなくなって久しいが、それに代わって進出しているのがオタッキーな若者をターゲットにした業種。アニメカフェも新たにメイン通りに進出した。テレビや雑誌でのアニメ人気にあやかって、そのアニメのキャラクターに関連したグッズも手に入れらるとあって、ファンにとってはたまらないようだ。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。